« 日本振興銀行 | トップページ | Windows Vista »

2010年6月16日 (水)

地球寒冷化

YouTubeで

ちょっと前に見た

博士も知らないニッポンのウラ #39 「地球温暖化CO2犯人説のウソ」

あらためて観た。

僕も前からなんとなく思っていたことが

実際、学者の口から最後(8/8)に出てきた。

人間が増えすぎていることが

地球を崩壊にむかって進めているってこと。

人間は傲慢だ、僕も含めて

環境を守らないといけないとか

地球のためにとか

クジラは高等な動物だから捕鯨反対だとか

すべては人間が悪い

それに

「環境を守ろう」なんて

人間基準でものを考えているだけで

他の動物(人間の環境破壊によって繁栄する生物)からはいい迷惑かもしれない

すべての生物を基準に環境を考えたら

今のような「環境を守ろう」なんて単純なことはいえないと思う。

口蹄疫騒動だってそうだ、

人間都合で家畜を繁殖させたり、殺したり

結局、人間の欲、利権ばっか

環境保護だって

環境っていう言葉を隠れみのを使った利権(資源)の奪い合いでしかない。

そう思うと、人間がやりたい放題やって

人間が絶滅すれば

地球が真の「自然」に戻れるのかもしれない。

|

« 日本振興銀行 | トップページ | Windows Vista »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109188/48643470

この記事へのトラックバック一覧です: 地球寒冷化:

» 地球温暖化と環境問題の真実 [地球温暖化と環境問題の真実]
地球温暖化と環境問題の真実の情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年6月16日 (水) 14時24分

« 日本振興銀行 | トップページ | Windows Vista »